ネタバレあり、実写版美女と野獣について

実写版美女と野獣について話したいけど、話せる友達が周りにいないし、ネタバレ全開で話したいので、ここで感想を。。。

順不同、思いついた順に書きなぐります。

●野獣がベルにサプライズで本をプレゼントするシーンが見たかった

野獣がベルを目隠しして、大量の本がある部屋に連れてって、じゃーんってやるシーン。

実写で見たかった。

カーテンをざーってやるとことか。

実写で!壮大な本の山をみたかった!!!

●ベルの母親がペストのくだりいらなくない?

そのまま。

あのくだり必要だったのだろうか。

●多様性意識しすぎてない?

ルミエールの恋人は華奢な白人だったはず。

なぜか黒人になっていた。

あの雰囲気のまま、人間に戻ったシーン実写だみたかったな。

村人を見てても違和感があった。

●ダンス→告白して欲しくなかった

ダンスして二人っきりになるシーン。

アニメ版では、野獣は、お父さんを心配するベルを見て、自分の思いを告げるのをぐっとこらえ、村へ帰しましたが、、、

実写では控えめに告白、がっつり振られます。

ぐっとこらえて送り出すのがいいのに!

ベルの答えも好きではなかった。

自由がなければ、うんちゃらかんちゃら、、、、

そ、、、そんなの求めてないよー!!!

LGBT設定いる?

ル・フウのLGBT設定いる?

●野獣が人間に戻った後の舞踏会のシーン

ベルのドレス、あの黄色のがよかったーー

白地に花柄?のドレス、なんだかリズリサみたいな柄でがっかり。

●ダンスがカクカク

舞踏会のダンスが全般的にカクカク

アニメ版の流れるようなダンス(まぁアニメだけど)、優雅さが感じられず。

●アガットいる?

最後、

花びらが落ちるのが先か?

ベルが愛するのが先か?

間に合わなかった…残念

と思いきや、間に合いましたー!!めでたしめでたし。

のあの感じがいいのに、アガットが花びら散っちゃったけど、おまけしたろ。的に呪いを解いたの不服。

●朝のシーン、Be our guestのシーンには大満足

特に朝のシーン。大満足。

●ガストン大好き三人娘の再現度

ガストン大好き三人娘はもっとアニメ版に近づけて欲しかった。個人的に好きなので。

華奢で金髪、三色のドレス希望。

●すごいぞガストンの賄賂?チップ?

すごいぞガストンを合唱するシーン、ところどころル・フウが、演奏者にチップ?賄賂?を渡していた。

いらないよー、、ガストンは閉鎖的な村の人々から、なんだかんだ言って、純粋に羨望の対象であって欲しかった。

と、ここまでぶつぶつぼやきましたが、

アニメ版を素敵に実写で再現してて、一定の満足は得られました。